占い師に結婚を反対されたらどうしますか?

占い師に結婚を反対されたらどうしますか?

※5月18日(木)執筆の記事です。
こんにちは。亀井弘喜です。

昨日に続いて今朝の鹿児島も快晴です。

今日は今からヨガクラスをしてきます。

朝のスタジオは日差しが降り注いで風も通って本当に気持ちがいいです。

僕は毎日メルマガを書くのと同じように毎日ヨガをする、というのを1つの習慣にしています。

最近はヨガブームでスタジオもたくさんできてきているようです。

お手軽に始められて、身体がスッキリすることはもちろん、無になったり、呼吸を深めたり、そして自分を受け入れる練習にもなるヨガ。

良かったら、あなたもヨガを習慣にしてみてくださいね。きっとそこから人生が開けていくはずです。

□■□―――――――――――――
“真実の世界はいつも優しい”
人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜

◉今日のテーマ:
「占い師に結婚を反対されたらどうしますか?」
□■□―――――――――――――

僕が今通っているビジネス塾の仲間に占い師さん(Aさん)がいます。

Aさんは占いサービスを提供する会社で、会社員として占いをしているのですが、すごい件数を対応しています。

1日大体20〜30件。多いときだと40〜50件だというのです。

1分いくらという計算で課金されるサービスだそうなのですが、その会社にはAさんの他にも多数の占い師が在籍しているようです。

ということはその会社全体で見れば、1日数百件、あるいは数千件という規模で占いが行われているのでしょう。

占いにそれだけニーズがあるということは、未来のことを知りたい、心配だという人が多いのかもしれません。

◎今の仕事を続けていていいのか

◎今のパートナーと一緒にいていいのか

◎自分にパートナーや結婚相手はできるのか

◎健康状態はこの先どうなるのか

気軽な悩みから深刻なものまで、悩みは様々だそうですが、占いを頼る人がそれだけ多いということにとても驚きました。

またお客様の多くは女性だそうです。

◇◆◇◆

僕は占い自体はそんなに受けたことないのですが、素晴らしいものだと思っています。

自分の人生を見失ってしまった方や自分の人生が心配な方のために

羅針盤のような役割を果たしています。

ただ一方で、占い師によっては、とてもネガティブな未来を予見する人もいるようです。

例えば、結婚を考えているパートナーがいたとして「今は辞めておいた方がいい」とか「この人は辞めておいた方がいい」と言われたら、気持ちはとても下がってしまうことでしょう。

メンターのアランがいつも言っている言葉があります。

それは、「外側のいかなる存在にも力を明け渡さない」ということです。

◇◆◇◆

占い師が辞めた方がいいと言ったから結婚を辞めたとします。

そうすると、その人の結婚は、「占い師次第」ということになってしまいます。

他人に力を明け渡してしまったのです。

このような在り方を僕が伝えている心理学では「他人軸」と呼んでいます。

自分の幸せが他人次第になってしまう。

他人がどう言うか、他人がどう思うかで自分の意思決定や幸せを決めてしまう。

深いところで見れば親に依存してきたり、親の言うことに逆らえなかったりしたような人たちが、親の代わりに占い師を頼る先として見出だし、そして力を明け渡しているのかもしれません。

◇◆◇◆

スピリチュアルな観点(形而上学的な見方)に立てば、その占い師も、占いを頼んだ人の一部なのです。

その占い師が伝えてきたことは頼んだ側の一部が思っていることなのです。

他人や占い師が否定的なことを言ってきたとしたら、そのまま従うよりも建設的な対応方法があります。

それは、「自分のどんな抵抗・心配が、このような人のこのような発言を生み出しているのだろう?」というような問いです。

そして自分の抵抗や心配を丁寧に取り除いたり対処していくこと。

占い師の言うことを鵜呑みにして決断するよりもよほど建設的なプロセスに進むことでしょう。

◇◆◇◆

逆に言えば、抵抗がない状態で占いを受けたとして、否定的なことを言われたとしても、全く傷ついたり動揺したりすることはないということです。

以前、鹿児島の道端で友人と歩いているときに、路上占いをしているおばあちゃんがいました。

僕は寒い中頑張ってる姿に感銘を受けて2,000円の占いを受けてみました。

すると、途中から占いというよりは、おばあちゃんの演説に変わり(笑)、

「人生感謝が大事だからね。とくに親への感謝が大事。親へ感謝しなさいよ。」と何度も何度も言われました。

結構否定的なニュアンスでした。「お前は感謝が足りないんだよ!」という叫びのようにも感じました。

僕は「占って欲しかったんだけどな」と思いながらも「確かに感謝は大事だな」と受け取るところは受け取った上で、そのおばあちゃんは、占いを通じて感謝の大切さを伝えていたのだなと思い直して、改めて寒い中で頑張っているおばあちゃんを応援したくなりました。

そして、「今の自分は”感謝が大事だ”“特に両親への感謝大事だ”と言いたい、伝えたいんだな。」と形而上学的にも受け取り直して実家の父と義母へ果物を送りました。

あの占いのおばあちゃんのおかげで僕の行動が少しだけ変わったのです。

◇◆◇◆

占い、ということにフォーカスしてみましたが、これは実はコーチングやコンサルも同じです。

頼む側が力を明け渡さないこと。

形而上学的に見れば、どんな他人が現れようが、何を言われようが、自分が自分に伝えたいことが表面化してきている見方ができること。

もっと大きな視点で見れば、どんな出来事にも、成長や変化のための学びやギフトが隠れているということなのです。

人生を自分次第にすること。

人生の意思決定の責任を自分の側に持つこと。

人生の幸せを、自分の捉え方で決めていくこと。

それができるようになるところから人生は劇的に変わり始めるのです。

★ーーーーーーーーーーーー

最後まで読んでくださってありがとうございました。

このメルマガが少しでもあなたの人生のお役に立てたら嬉しく思います。

今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

亀井弘喜

毎日メルマガ再開します!<センターピース博多1期 日程開催予定>
6月4日(日)10:00〜18:00
7月2日(日)10:00〜18:00
8月6日(日)10:00〜18:00
9月3日(日)10:00〜18:00
10月8日(日)10:00〜18:00
11月5日(日)10:00〜18:00

【残席1名】【5月19・20・21日(金・土・日) シータヒーリング基礎DNAコース第10期 in 鹿児島】

□■□―――――――――――――
<個人セッションのご案内>
60分:12,000円(税込)
詳細・お申し込みはこちら
□■□―――――――――――――
当ブログはメールマガジン
「ビジネス・スピリチュアルの教科書」

 

を転載したものです。
内容に関してはシェア・引用自由です。
お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。

メールマガジンの配信を
ご希望の方は以下フォームよりご登録ください。

“真実の世界はいつも優しい” 
人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)