世界を直すよりも○○を直そう

世界を直すよりも○○を直そう

※5月23日(火)執筆の記事です。
こんにちは。亀井弘喜です。

今日も涼しくて晴れていていい気候ですね。

今日も午前中はヨガのクラスをしてきます。

朝からヨガができる場所があって、そこに生徒さんが来てくれる。

思えば、4〜5年前には夢にも思えないような素晴らしいことが僕の人生で叶っていました。

今から4〜5年後には、今からは夢にも思えないような素晴らしいことがきっと叶っていることでしょう。

【残席4名】【6月17〜19日(土〜月) シータヒーリング基礎DNAコース第11期 in 鹿児島】

□■□―――――――――――――
“真実の世界はいつも優しい”
人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜

◉今日のテーマ:
「世界を直すよりも○○を直そう」
□■□―――――――――――――

昨日は2件個人セッションでした。

僕は個人セッションが大好きです。

お金をもらわなくてもやりたいと思うし、セッションをしている僕自身にも癒しや気づきがやってきます。

昨日もそうでした。

◆◇◆◇

昨日セッションにいらっしゃった方(Aさんとします)はとても優秀そうな方でした。

そして、ご自身の組織を改革したいという意欲をお持ちでした。

「どうしたらいいのでしょうか?」

その質問を受けたとき、僕にはある1つの場面が思い浮かび、それを伝えました。

◆◇◆◇

2013年の夏、メンターのアランが主催するハワイリトリートでの最終日のことです。

参加者の一人の男性起業家(Bさんとします)が最後にこう述べました。

ーーーーーーーーーーーー
B:
「僕は本気で社会を変えたいと思っています。

 今の社会には自分の可能性を埋もれさせてしまって、チャレンジしない人が多すぎます。

 僕は投資家となったり、仕組みを作ったりして、チャレンジできる社会を作りたいと思っています。

 何かアドバイスをお願いします。」

ーーーーーーーーーーーー

言ってることは素晴らしいのに、どこか共感を呼ばなかったBさんの発言。

15人程度いた他の参加者も押し黙っているような雰囲気でした。

アランはにこやかに、Bさんを諭すようにこう伝えました。

ーーーーーーーーーーーー

アラン:
それは素晴らしい取り組みですね。

 私から1つお伝えしたい話があります。

 あるエリートアメリカ人の父親がいました。

 テレビを見ている最中に、4歳の息子が遊んでとせがんできました。

 テレビを見ていたかったその父親は、目の前にあった地球の形が印刷された大きな新聞紙をビリビリに破り、即席のパズルを作りました。

 ”パズルができたら、持っておいで。遊んであげるから。”

 地球の絵はどれも同じような色と形をしているため、きっと子どもは時間がかかるだろう。その間にテレビを見ていようと思ったのです。

 数分後、子どもが父親のもとに来て、

 ”パパ、できたよ!”

 と言いました。

 父親は驚きました。

 地球の絵を修復するパズルがこんなに早く終わるはずはない。

 子どもに聞きました。

 ”どうやって、こんなに早くできたの?”

 子どもは答えました。

 ”簡単だよ!地球を直そうと思ったら、すごい難しいし時間がかかることがわかったんだ。

 でも裏返して見たら、派手な洋服を来た1人の人の写真だった。

 だから全部裏返して、1人の人を直していったら簡単にできたんだ!

ーーーーーーーーーーーー

アランがこのとき伝えたかったことは2つです。

①社会を直そうとするのは素晴らしいことだけど、それよりも自身のテーマに取り組む方がずっと簡単

②自身のテーマに取り組み自身を直していくと、結果的に(その人にとっての)社会も直っている

この比喩は、 受け取るのに少し時間がかかるかもしれません。

僕たちが教わって来た常識や教えとあまりにも違うからです。

僕も2013年当時は、これを聞いたときキョトンとしていました。

それでも深いところでとても大切なメッセージを受け取っていることだけはわかりました。

そして昨日この話を人に伝えてみてわかりました。

社会と自分というのは、コインの裏表のようなもの。

組織と自分、というのも同じです。

僕は社会改革や組織改革に挑む人を否定しないし、むしろ尊敬し、応援しています。

それでも僕自身に関して言えば、

社会を変えようとするのでもなく、組織や地域を変えようとするのでもなく、自分を変え続けたいと思うのです。

★ーーーーーーーーーーーー

最後まで読んでくださってありがとうございました。
このメルマガが少しでもあなたの人生のお役に立てたら嬉しく思います。
今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

亀井弘喜

【残席4名】【6月17〜19日(土〜月) シータヒーリング基礎DNAコース第11期 in 鹿児島】

<センターピース博多1期 日程開催予定>
6月4日(日)10:00〜18:00
7月2日(日)10:00〜18:00
8月6日(日)10:00〜18:00
9月3日(日)10:00〜18:00
10月8日(日)10:00〜18:00
11月5日(日)10:00〜18:00

□■□―――――――――――――
<個人セッションのご案内>
60分:12,000円(税込)
詳細・お申し込みはこちら
□■□―――――――――――――
当ブログはメールマガジン
「ビジネス・スピリチュアルの教科書」を転載したものです。

内容に関してはシェア・引用自由です。お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。
メールマガジンの配信をご希望の方は以下フォームよりご登録ください。

“真実の世界はいつも優しい” 
人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)