限られた意志の力を大事にする

限られた意志の力を大事にする

※6月6日(火)執筆の記事です。
こんにちは。亀井弘喜です。

昨夜遅くに新幹線で大阪から鹿児島に帰ってきました。

新幹線で溜まっている仕事をするぞ!と意気込んでいたのですが、連日の仕事の疲れからかすっかり3時間30分ずっと寝てました(笑)。

そして今日からまた鹿児島の日常に戻っています。

1つお知らせです。

好評をいただいているFacebookのLIVE配信第4弾を今夜6/6(火)19:30〜20:30でお送りします。

ご覧になりたい方は時間になりましたら、僕のFacebookページをクリックしてください。

前回の配信はこちらです。

□■□―――――――――――――
“真実の世界はいつも優しい”

人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?

〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜

◉今日のテーマ:
「限られた意志の力を大事にする」
□■□―――――――――――――

今日のテーマは「意志力」について。

最近僕はこの「意志力」ということについて意識的になるようになりました。

意志力とは、車のガソリンのようなもので僕たちの人生を前に進める原動力です。

意志力とは意志を必要とするすべての体験で消費していきます。

朝起きてから、
◎シャワーを浴びるかいなか
◎朝ごはんは食べるかどうか
◎食べるとしたら何を食べるか
◎どんな服を来ていくのか
◎何時に出発するのか
◎ケータイをチェックするのかしないのか
などなど…

これらのことを僕たちは無意識に行なっている場合もあれば、意識的に行なっていることもあります。

限られた意志力を大事に使うためにはできるだけ意志で決める場面を減らしていく必要があるのです。

◇◆◇◆

ではどうやって?

もっとも効果的なのは「習慣化」です。

ルーティンとかマイルールという表現で使う人もいますがどれも同じ意味です。

予め決めておき、無意識でそれをするのです。

僕で言えばこんな感じです。

◎毎朝起きたらシャワーを浴びる
◎朝ごはんは食べない。
◎どんな服を来ていくかは前日の時点で決めておく
◎毎日同じ時間に家を出発する
◎ケータイはシャワーを浴びた後に返信が必要なものがないかをチェックする

◇◆◇◆

こうして、朝から自分の意志力をできるだけ節約します。

そして十分ストックのある意志力を使って何をするか??

メルマガを書くのです(笑)。

メルマガだけは、どうしても自動で勝手に書かれる習慣というのはありません。

自分の意志力を使って、書き、表現しているのです。

メルマガを書いたら今度は何をするか?

僕の場合は毎朝ゴルフの打ちっ放しに15分だけ行きます。

スポーツは不思議で、意志力が復活するのです。(僕はそのように感じています)

ヨガも同じですね。

そうして1日、意志力の残量がきれないように、効果的に使って過ごすようになってから仕事の効率がとても上がったように感じています。

良かったらあなたも「自分の意志力の残量」を意識的に1日を過ごしてみてくださいね。

★ーーーーーーーーーーーー

最後まで読んでくださってありがとうございました。

このメルマガが少しでもあなたの人生のお役に立てたら嬉しく思います。

今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

亀井弘喜

6月10日(土) 鹿児島夢塾第8回「ワクワクすることの見つけ方」

【残席3名】【6月17〜19日(土〜月) シータヒーリング基礎DNAコース第11期 in 鹿児島】

□■□―――――――――――――
<個人セッションのご案内>
60分:12,000円(税込)
詳細・お申し込みはこちら
□■□―――――――――――――
当ブログはメールマガジン
「ビジネス・スピリチュアルの教科書」を転載したものです。

内容に関してはシェア・引用自由です。お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。
メールマガジンの配信をご希望の方は以下フォームよりご登録ください。

 
“真実の世界はいつも優しい” 
人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)