人生を苦しくする◯◯思考

人生を苦しくする◯◯思考

※6月10日(土)執筆の記事です。
こんにちは、亀井弘喜です。
夏のような暑さの鹿児島です。

今日も個人セッション2件をして夜は「夢塾」を久しぶりに開催してきます。

そのあとは、話題になってる映画「メッセージ」を見てきます。

□■□―――――――――――――
“真実の世界はいつも優しい”

人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?

〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜

◉今日のテーマ:
「人生を苦しくする◯◯思考」
□■□―――――――――――――

最近個人セッションや、講座参加者グループでのLINEのやりとりで気づいたこと。

それは、人生を苦しめる「0/100思考」についてでした。

例えば、自分のことを、嫌いか/好きか。

例えば、好きなことを、見つけているか/見つけていないか。

例えば、お金を、持っているか/持っていないか。

0か100か、という区別で物事を考える習慣。

それを僕が教えている人間心理学「センターピース」(開発者:犬飼ターボさん)では0/100思考と呼んでいます。

◆◇◆◇

人生を苦しくするのが0/100思考だとするならば、人生を豊かにするのは?

それを、センターピースでは「度合い」思考と呼んでいます。

0か100かではなくて、「どのくらい」そうなのか。

例えば、自分のことを、どのくらい嫌いか/どのくらい好きか。 

例えば、好きなことを、どのくらい見つけているか/いないか。

例えば、お金を、どのくらい持っているか/持っていないか。

そう考えていくと、自分には、すべての物事について「両面」あるのだということがわかってきます。

◇◆◇◆

また、度合い思考の変形版として「場合分け」思考もあります。

例えば、自分のことを、どういう場合は嫌いで/どういう場合は好きか。

例えば、好きなことを、どういう場合は見つけていて/どういう場合は見つけていないか。 

例えば、お金を、どういう場合は、持っていると感じて/どういう場合は、持っていないと感じるか。

そんな風に場合分けをしていくと、極論にならずに、どんな問題を抱えていたとしても乗り越えていく力が出てくるのです。

0/100思考の人はよくパニックになります。

頭が真っ白になってしまい、考えられなくなってしまいます。

度合い思考や場合分け思考だと、パニックになることを防止できて、1つ1つ冷静に対処できるようになります。

僕自身、人生で何か問題が起きたときに、思い出すようにしているのが、この度合い思考と場合分け思考なのです。

よかったら活用してみてくださいね。

 

★ーーーーーーーーーーーー

最後まで読んでくださってありがとうございました。

このメルマガが少しでもあなたの人生のお役に立てたら嬉しく思います。

今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

亀井弘喜

6月10日(土) 鹿児島夢塾第8回「ワクワクすることの見つけ方」

【残席3名】【6月17〜19日(土〜月) シータヒーリング基礎DNAコース第11期 in 鹿児島】

□■□―――――――――――――
<個人セッションのご案内>
60分:12,000円(税込)
詳細・お申し込みはこちら
□■□―――――――――――――
当ブログはメールマガジン
「ビジネス・スピリチュアルの教科書」を転載したものです。

内容に関してはシェア・引用自由です。お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。
メールマガジンの配信をご希望の方は以下フォームよりご登録ください。

 
“真実の世界はいつも優しい” 
人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)