朝の目覚めの時間が最も◯◯

朝の目覚めの時間が最も◯◯

※9月30日(土)執筆の記事です。
こんにちは。亀井弘喜です。
今朝もさわやかな鹿児島の朝です。

これからスタッフ2名とともに宮崎に向かい、センターピースの体験会を開催してきます。

どんな出会いが待っているのか今からとても楽しみにしています。

□■□—————————————
“真実の世界はいつも優しい”
ビジネスとスピリチュアルを両立するための心理学講座
「朝の目覚めの時間が最も◯◯」
□■□—————————————

昨日1冊の本を近所の本屋さんで買いました。

エイブラハムに聞いた人生と幸福の真理
―――「引き寄せ」の本質に触れた29の対話
エスター・ヒックス
http://amzn.asia/5lprpeX

エイブラハムという集合意識が、この宇宙の本質を教えてくれるという内容でした。

バシャールやイザヤ、アナスタシアなど似たような存在は最近あちこちで耳にしますが、エイブラハムの教えもまた深淵なものでした。

◇◇◇

まだ読み始めて数ページなのですが、大きな気づきがありました。

それは、

「私たち人間が最も神聖であり、内なる”源”とつながりやすいのは、朝、目覚めた直後である」

というメッセージでした。

◇◇◇

朝、目覚めた直後は、眠りのあとなので、

「思考→現実化」のサイクルから一旦抜けたところにいられると言うのです。

※ちなみにセンターピースでは、「思考→行動→現実化」という順番で考えます。

◇◇◇

だから、瞑想などをするのに最も適しているのは目覚めた直後なのです。

そして目覚めた直後は、私たちが神聖であるがゆえに「無防備」な時間とも言えます。

起き抜けにケータイをいじったり、ワイドショーなどを見れば、途端に神聖さはどこかへ消え去り

重たく、鬱陶しい「現実」がのしかかってくるでしょう。(芸能人の不倫や、事件、戦争など)

◇◇◇

僕のメルマガも、こうして朝目覚めた直後に書くときが最も手が進みます。

自然と書きたいことも溢れ出てきます。

理想は書く方も、読む方も、目覚めた直後に目にすること。

でもそれが難しい場合でも、このメルマガを読むことで、

少しでもあなたの「神聖さ」とつながりを取り戻していただけたら、これ以上嬉しいことはありません。

◇◇◇

「あなたの神聖性に、できないことはありません。」

今朝のコースインミラクルズに出てきたレッスンもシンクロしていました。

「あなたの神聖性に、できないことはありません。」

怖れに力を明け渡すことのないように。

あなたの神聖性とつながれますように。

◆◇◆◇

最後まで読んでくださってありがとうございました。

今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

亀井弘喜

 

<個人セッションのご案内>
60分:12,000円(税込)

<直近1週間の空き枠>
9/30(土) 空きなし
10/1(日) 空きなし
10/2(月) 空きなし
10/3(火) 空きなし
10/4(水) 空きなし
10/5(木) 16:00〜17:30、19:00〜20:30

お申し込み希望の方はこちらからお申込登録をお願います。
□■□―――――――――――――
当メルマガは転送・引用自由です。
お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。
□■□―――――――――――――
当ブログはメールマガジン
「ビジネスとスピリチュアルの両立するための心理学」を転載したものです。
内容に関してはシェア・引用自由です。お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。
メールマガジンの配信をご希望の方は以下フォームよりご登録ください。  

“真実の世界はいつも優しい” 
人生にスピリチュアルを取り入れるとなぜ結果が出るのか?
〜ビジネスとスピリチュアルを両立するための心理学〜

読者登録フォーム 

お名前
 
メールアドレス
受信形式
 HTMLメール
 文字メール

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)