「良い悪いの判断がなくなったら、人生の喜びもなくなるんですか?」

「良い悪いの判断がなくなったら、人生の喜びもなくなるんですか?」

こんにちは。亀井弘喜です。

2月15日(木)の夜、鹿児島から書いています。
※毎日配信するための仕組み化として前日夜に書くパターンを始めてみました。

今日も昨日に続いてゴルフをしてきました。
昨日の改善点を改善した結果、103!
もう少しで2回目の100切りでした。

二日続けてのゴルフで身体的には疲れたようです。
明日はゆっくり過ごします。

◇◇◇ーーーーーーーーーーーーー
【博多】センターピース体験会
 ◉2月18日(日)14:00〜16:00

【東京】センターピース体験会
 ◉2月24日(土)19:00〜21:00→満席
 ◉2月25日(日)19:00〜21:00→残席3

 詳細・お申し込みはこちら

“真実の世界はいつも優しい”
ビジネス x スピリチュアル 調和への道
「良い悪いの判断がなくなったら、人生の喜びもなくなるんですか?」

良くスピリチュアルな世界や、ヨガの世界では、

「善悪のジャッジをなくす」

という概念が出てきます。

仏教の用語で言えば、

「欲をなくす」とか「煩悩をなくす」という表現になるのかもしれません。

人間関係のあつれきや争いを生み出すのは「欲」や「煩悩」やそれに付随する「良い悪い」というジャッジ。

それならばそれをなくせばいい。

どうやって?

・瞑想

・断食

・ベジタリアンになる

・ヨガをする

など、いろんな方法が編み出されています。

□□□

僕はひとしきりそういうワークや修行と呼ばれるものをやってきました。

結果的に、「良い悪い」のジャッジはなくなりませんでした(笑)。

なぜならば、「良い悪い」のジャッジをなくそうとすることこそ

「良い悪いがないのが良いことだ」

という良い悪いの権化のようなものにつかまってしまうからです。

「良い悪いがあっても良いんだ!」と腑に落ちた時が、本当の意味で良い悪いがなくなったときなのかもしれません。

□□□

僕自身に関して言えば「良い悪い」は相変わらずたくさんありますが他人をそれで否定することはほとんどなくなりました。

最近は他人と自分は同義語のようですらあるので同時に自分を否定することはほとんどなくなりました。

また以前と比べれば「良い悪い」は減ってきていることは確かです。

『「良い悪い」が減ったりなくなったら、感情もなくなって、人生つまらなくなっちゃうんじゃないんですか?』

そんな質問を受けたことがあります。

あなたはどう思いますか?

□□□

僕の答えは、「No」です。

良い悪いが減ったりなくなっても、感情はなくならないのです。

マイナス感情を感じることは減ってきますが、

プラスの感情は変わらず感じることができるし、むしろその頻度は増していくようにすら感じます。

例えば、

良い悪いがひどい頃の僕なら、例えば接客態度が悪いコンビニの店員がいたらイライラしていたでしょう。

もっとひどければクレームを言うかもしれません。

でも今の僕は「接客態度が悪い」と感じることがそもそもほとんどなくなってきました。

「笑顔がない店員さんだな」とか

「動作が遅い店員さんだな」とか

はありますが、

「接客態度が悪い」と感じることはほとんどないのです。

これはセンターピースやコーチングで徹底的に「事実」と「捉え方」を分ける訓練をしてきた賜物です。

そして今では「笑顔がない」とか「動作が遅い」と感じたときに、

「自分にもそういう時期・場面はなかったかな?」

と無意識に共通点を探して

「笑いたくもない状況なのによく出勤してきてくれたな」

とねぎらいたくなって、

心からのねぎらいの意味を込めて「ありがとう」と店員さんに伝えているのです。

無愛想だったように感じた店員さんがそれで笑ってくれることもあります。

□□□

ついおとといの夜もそんな出来事がありました。

鹿児島の天文館という繁華街で1人でラーメンを食べようと思ってたら、最近オープンしたピザ屋の若い店員さん(男性)が声をかけてきました。

チラシとともに「ピザ、どうですか?」と声をかけてきて「安いですよ!」としきりにセールスしてきました。

僕は

「ごめんね。ラーメン食べに来たんだよね。でも寒い中ご苦労様だね。」

と声をかけました。

一瞬嬉しそうな顔をしたその若い男性は何も答えずに去って行き、他のお客さんにまた声をかけていました。

□□□

ラーメンを食べ終えて店の外に出ると2件隣のピザ屋さんで寒い中、ビラを手に路上の人を探している男性店員がまだいました。

一瞬目が合ったのですが、すぐに目を逸らしてしまったその店員さん。

僕はその様子に慈愛の念のようなものが湧いてきて

近くにあったセブンイレブンへと入り暑いほうじ茶のペットボトルを買いました。

そしてピザ屋の店の前で大量のチラシを手に寒そうにしている彼の方へと近づいて行きました。

その彼は怪訝な表情で僕をちらっと見やりました。

クレームでも言われると思ったのかもしれません。

買ってきたほうじ茶のペットボトルを差し出して、

「寒い中本当に良く頑張ってるね。
 良かったらこれ飲んで温まってね。」

と声をかけました。

その男性は子どものような嬉しそうな顔で

「いいんですか?
 ありがとうございます!
 頑張ります!」

と言って、何度も頭を下げていました。

僕が立ち去るときも何度もお礼を言っていました。

ビラを配るのが良いとか悪いとか、その瞬間には存在せず、

頑張って仕事をする一人の素晴らしい人間と
そんな人間にほうじ茶を渡す素晴らしい人間(笑)が
存在していただけだったのです。

満たされた気分で僕は帰りました。

そしてそんな体験をさせてくれたその若い店員さんに感謝の気持ちを持ちました。

□□□

いつでもこんな優しい気持ちを持てるほど聖人君子ではないけれど

良い悪いが減るに連れて、すべての人たちが愛しく感じる頻度は増えつつあります。

良い悪いが減っても、なくなっても、残るものがあります。

その名が、「愛」であり、あなたなのです。

◇◆◇◆◇◆

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

亀井弘喜

<人間心理学「センターピース」開催情報>

<センターピース博多体験会>
◉日程:
 2月18日(日)14:00〜16:00
 
◉場所:リファレンスリバーサイド貸会議室
 ※住所:福岡市博多区博多駅東3丁目15-16-2F
◉参加費:3,000円(税込)
◉各回参加枠:6名

詳細・お申し込みはこちら

<センターピース博多8期(日曜コース)日程>
 3/25(日)、4/22(日)、5/20(日)、
 6/17(日)、7/22(日)、8/19(日)
 ※時間はすべて10:00〜18:00
 ※場所は体験会と同じ会場を予定

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
<センターピース東京体験会>
◉日程:
 ①1月27日(土)19:00〜21:00満席
 ②1月28日(日)19:00〜21:00終了
 ③2月24日(土)19:00〜21:00満席
 ④2月25日(日)19:00〜21:00
◉場所:東京都豊島区東池袋2-62-10池袋5thビル4F
◉参加費:3,000円(税込)
◉各回参加枠:6名

詳細・お申し込みはこちら

<センターピース東京9期(日曜コース)日程>
 4/1(日)、4/29(日)、5/27(日)、
 6/24(日)、7/29(日)、8/26(日)
 ※時間はすべて10:00〜18:00
 ※場所は品川シーサイドを予定

<ライフコーチング/シータヒーリング 個人セッションのご案内>

60分:12,000円(税込)

お申し込み希望の方はこちらからお申込登録をお願います。

当メルマガは転送・引用自由です。
お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。

当ブログはメールマガジン
「ビジネスとスピリチュアルの両立するための心理学」を転載したものです。
内容に関してはシェア・引用自由です。お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。
メールマガジンの配信をご希望の方は以下フォームよりご登録ください。  

“真実の世界はいつも優しい”
ビジネス x スピリチュアル 調和への道
メルマガ読者登録フォーム 

お名前
 
メールアドレス
受信形式
 HTMLメール
 文字メール
 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)