スマホを見ながら歩く若者と怒鳴るおじいさん

スマホを見ながら歩く若者と怒鳴るおじいさん

こんにちは。亀井弘喜です。

品川にあるホテルのラウンジから書いています。

久しぶりのメルマガとなりました。
土曜日から東京に来ていて、土日と2日続けてセンターピース体験会を開催しました。

いつも通り(笑)2日間は、全く別な内容になったのですが、どちらも本当に楽しくて

参加者の方との新しい出会いに、僕自身が喜びで満たされました。

今日は昼間はのんびり過ごして夜の便で鹿児島に戻ります。

“真実の世界はいつも優しい”
ビジネス x スピリチュアル 調和への道
「スマホを見ながら歩く若者と怒鳴るおじいさん」

昨日のことです。

センターピース体験会に来てくれた友人と品川でランチをしていました。

そのときに、午前中に起きた出来事をシェアしたところ、

「かめちゃん、今の話面白いからメルマガに書いた方がいいよ!」

とプッシュしてくれて、僕も意欲が上がったのでシェアします。

□□□

昨日の午前中、品川のホテルからランチ場所まで、細い歩道を歩いていました。

東京マラソンに加えて、京急がチケットを無料プレゼントしていたようで、歩道は行き交う人ですれ違うのも大変なくらい混んでいました。

そんな中、僕の横を追い越すようにスマホを見ながら歩く若い男性が通り過ぎました。

向こう側からは、登山でもするような服装をしたおじいさんが早いスピードで歩いてきました。

すれ違うスペースのないまま、スマホを見て前へ進む若者と、

すごいスピードで若者に近づいてくるおじいさん。

危ない、と思った瞬間、おじいさんは、大きな声で一喝しました。

「おい!こら!危ないだろ!」

若者はびっくりしたように顔をあげて、

その後おじいさんを睨みつけるように振り返って歩いていきました。

おじいさんも若者に対して睨んだまま歩いていったのです。

□□□

こういうとき、あなたならどう感じますか?

僕は、無意識の習慣として、

「2人とも意欲的だなぁ」

とつぶやくようにしています。

睨んだままの2人を見ながら

「2人とも意欲的だなぁ」

と思ってその光景を見てみるのです。

つぶやいてみると、脳が検索を始めます。

「さて、どんな意欲があるのだろう?」

□□□

今回のケースはすぐに見つかりました。

若者に関して言えば、

「よっぽどスマホの情報を見たかったんだなぁ。

 何か興味があるのを見てたんだろうな。

 今僕も、島耕作にハマってて、電車に座るなりipad見るし、気持ちわかるなぁ。」

と自分の中にある意欲との共通点を発見し、つながりを感じました。

おじいさんに関して言えば、

「よっぽど早く目的地に到達したかったんだろうなぁ。

 時間を守ろうとしてたのかもしれない。誠実な人だなぁ。

 そう言えば、僕も少し急いでいたのは友達とのランチの時間に間に合いたかったからだった。

 気持ちわかるなぁ。」

と自分の中にある意欲との共通点を発見し、つながりを感じました。

□□□

マナーのなってない若者と怒りっぽいおじいさん

というストーリーが、

好奇心旺盛な若者と誠実なおじいさん

に瞬時に書き換わったのです。

そしてそのあと、満たされた気分でランチに向かい、満たされた気分で叙々苑の焼肉を食べました。

□□□

理解できない言動をする他人を見たとき。

「意欲的だなぁ」

ととりあえずつぶやいてみる。

そうするとどんな言動も何らかの意欲から発生していることがわかり、この世界の優しさや愛しさに立ち戻れるのです。

□□□

「この話、単なる変わった趣味みたいな習慣のことだと思っていて

 他人に話したら危ないやつだと思われるだろうから

 あまりメルマガとかに書くようなことじゃないんだけどさ」

冒頭にそう前置きして友人に伝えたところ

友人は

「むしろぜひメルマガに書いた方がいいよ!」

と言ってくれました。

あなたはこれを読んでどう感じましたか?

ぜひ感想を教えてくださいね。

◇◆◇◆◇◆

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

亀井弘喜

<人間心理学「センターピース」開催情報>

◉博多・東京は開催終了しました。
3月・4月は鹿児島で体験会を開催予定です。
詳細決まりましたらメルマガでご案内します。

<ライフコーチング/シータヒーリング 個人セッションのご案内>

60分:12,000円(税込)

お申し込み希望の方はこちらからお申込登録をお願います。

当メルマガは転送・引用自由です。
お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。

当ブログはメールマガジン
「ビジネスとスピリチュアルの両立するための心理学」を転載したものです。
内容に関してはシェア・引用自由です。お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。
メールマガジンの配信をご希望の方は以下フォームよりご登録ください。  

“真実の世界はいつも優しい”
ビジネス x スピリチュアル 調和への道
メルマガ読者登録フォーム 

お名前
 
メールアドレス
受信形式
 HTMLメール
 文字メール
 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)