寝ても覚めてもやり続けられること

寝ても覚めてもやり続けられること

こんにちは。亀井弘喜です。

水曜日の朝を迎えています。

起きたらまずはパソコンの前に座ってメルマガを書く。

これを習慣にしているとき、毎日メルマガを書けることを思い出しました。

1日って始まるとすぐにTO DOリストが山積みになっていきます。

永遠に終わらないTO DOリストよりも、毎日淡々と続ける習慣の方が大きな結果をもたらすのかもしれません。

“真実の世界はいつも優しい”
ビジネス x スピリチュアル 調和への道
「寝ても覚めてもやり続けられること」

今朝、以前通っていたビジネス塾の講師の相馬一進さんのメルマガを読みました。

そこには

「自分最適ビジネス」

というコンセプトで、自分に合ったことで、どうすれば稼げるようになるのか

ということが語られた動画がついていました。

とてもわかりやすい語り口で続いていくその動画の中で、ドナルド・トランプさんの言葉が紹介されました。

その言葉とは、

「寝ても覚めてもやり続けられることでなければビジネスでは成功しない」

というものでした。

また別な調査結果として、お金を稼ぎたいからその仕事をしている人と、自分の興味関心からその仕事をしている人が

数十年後、どのくらいの経済的な成功を収めているか、というものがあったそうです。

結果は、

前者は、1200人中成功したのは1人。
後者は、250人中成功したのは120人程度。

結論として、豊かになりたければ、お金儲けのための仕事ではなく、自分の興味関心から始めた方がいいということが導き出されていました。

これを聞いたとき、僕は自分自身のことを思い返しました。

1社目に就職をしたとき、その理由は

「初任給が高く、その後の給与水準も高い」

ことが大きな理由でした。

2社目は、お金ではなく、自分の興味から選んだのですが、結局本当の意味で自分がやりたい仕事ができたのはわずかな経験でした。

33才で独立したとき、何をするか、ということを決めるにあたり、

「本当にやりたいことだけをやろう」

と決意しました。

実際に、やりたいことだけが自分の仕事になっていったし、

おかげで、今はとても満たされた毎日を過ごせるようになりました。

「本当にやりたいことだけをやろう」

あなたが、寝ても覚めてもやり続けられることはなんですか?

***

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

素晴らしい1日をお過ごしください。

亀井弘喜

□■□—————————————
<個人セッションのご案内>
60分:12,000円(税込)
詳細・お申し込みはこちら
□■□—————————————

当メルマガは転送・引用自由です。
お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。

当ブログはメールマガジン
「ビジネスとスピリチュアルの両立するための心理学」を転載したものです。
内容に関してはシェア・引用自由です。お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。
メールマガジンの配信をご希望の方は以下フォームよりご登録ください。  

“真実の世界はいつも優しい”
ビジネス x スピリチュアル 調和への道
メルマガ読者登録フォーム 

お名前
 
メールアドレス
受信形式
 HTMLメール
 文字メール
 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)