ブログ

毎日配信しているメルマガに書いた内容や、日々の気づき、イベント情報などを発信しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ありのまま生きる方法
  4. 自分との約束

自分との約束

こんにちは。
亀井弘喜です。

雨の鹿児島です。

昨日はシータヒーリングの
基礎DNA講座の1日目でした。

参加者の涙や解放に立ち会う
この時間が僕は大好きです。

そして夜は新たにつけた
メンタルトレーナーとの個人セッション。

メンタルの浮き沈みを
できるだけ減らして

高いパフォーマンスを
維持するにはどうしたらいいのか?

というテーマで
素晴らしい掘り下げを
していただきました。

そして僕自身、
決めたことがあります。

それは、
「5月12日の奄美リトリートまで
 毎日メルマガを書き続ける」
ということです。

なぜそうなったか。
本文で書いていきますね。

□■□―――――――――――――
“真実の世界はいつも優しい”

人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜

◉今日のテーマ:「自分との約束」

□■□―――――――――――――

「ひろきさんの
 パフォーマンスが高まってるときって
 どんなときですか?」

メンタルトレーナーからの
何気ない質問でした。

僕はほとんど無意識で
こう答えていました。

「メルマガを毎日
 書いているときです。

 エネルギーが高いから
 毎日書いている、というより、

 毎日書いているから
 エネルギーが高くなる、
 という感じなんです。」

そしてさらに話しているうちに
気づきました。

最近、毎日メルマガを
書いていないことに。

もちろんそんな自分も
受け入れているし、

自己否定や
自分責めはありません。

そういうことではなくて
毎日書いていない結果としての

エネルギーの低い
自分に気づいたのです。

もちろん、このメルマガは
読者のためのメルマガです。

でももっと深い次元で
見ていけば、

僕自身のための
メルマガでもあったのです。

◇◆◇◆

毎日書けなくなった理由。

その1つは動画メルマガに
切り替えたことでした。

動画メルマガは
やっぱり撮影やアップロード、
そして文章構成と、

何気に負担が大きくて
その負担の大きさゆえに
毎日書くことが大変になり

結果的に書かなくなり、
そして書かないことが

「普通」という日々に
埋没していってしまい、

最終的に自分の
エネルギーが下がって
しまったのです。

◆◇◆◇

「ひろきさんのようなタイプは
 行動レベルの日々の小さな
 目標設定した方がいいですよ。」

そのメンタルトレーナーからの
アドバイスでした。

本当にその通りだなと思いました。

そして自分と小さな約束をしました。

5月12日(金)〜14日(日)
で開催する奄美リトリート。

その初日である5月12日までの
約2ヶ月強、毎日メルマガを書きます。

動画にしたい意欲のあるときは動画にします。

でも動画か文章かに
こだわるのではなく、

「自分との約束」
にこだわっていきます。

もちろん、書けば何でもいい、
ということではありません。

毎日このメルマガを書く時間を
神聖な時間として、
ある意味祈りや瞑想にも似た時間として、

僕はクリアなパイプになり、
直感や叡知からのメッセージを
この世界に届けるのです。

僕の小さな約束が、
動き出しました。

2ヶ月間、
お楽しみください!

★ーーーーーーーーーーーー

このメルマガが
少しでもあなたの人生の
お役に立てたら嬉しく思います。

今日も素晴らしい一日を
お過ごしください。

亀井弘喜

◉イベントのお申込はこちら
【満席】3月22日(水) 鹿児島夢塾第6回「直感とつながる3つの方法」

【残席2名】【4月16・17・18日(日・月・火) シータヒーリング基礎DNAコース第9期 in 鹿児島】

□■□―――――――――――――
<個人セッションのご案内>
60分:12,000円(税込)
詳細・お申し込みはこちら
□■□―――――――――――――
当ブログはメールマガジン
「ビジネス・スピリチュアルの教科書」

を転載したものです。
内容に関してはシェア・引用自由です。
お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。

メールマガジンの配信を
ご希望の方は以下フォームよりご登録ください。

“真実の世界はいつも優しい” 
人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事