「最近太った?」と言われて傷つく人、傷つかない人の違い

※4月30日(日)執筆の記事です。
こんにちは。亀井弘喜です。 

雄大な桜島の方面から太陽が昇り、今朝はとても美しい朝の日の出でした。

今日からランニングも再開し朝一メルマガも再開し、ゴルフは継続します(笑)。

朝一というのは頭がクリアでメルマガを書く手が自然と動く感じがしますね。

どんなに忙しくても1日10分でいいからメルマガを書く時間を取りたいなと思いました。

□■□―――――――――――――
“真実の世界はいつも優しい”
人生にスピリチュアルを取り入れるとなぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜

◉今日のテーマ:
「「最近太った?」と言われて傷つく人、傷つかない人の違い」
□■□―――――――――――――

 

先日ご紹介した「4つの約束」の2つ目。

それが「何ごとも個人的に受けとらない」という約束でした。

人生を生きていて、嫌な思いをするときというのは、「個人的に受け取った」ときです。

例えば、「最近太った?」と言われたとき、その人にとってこちらが太ったように見えたことと、こちらが太っているかどうかは全く別なことなのです。

ところが、自分でも「最近太ったな」と思っていると、目の前の人の「最近太った?」という発言を自分の世界のものとして取り込み、そして心が微妙に傷つくのです。

◆◇◆◇

小鳥が今、さえずっています。

小鳥のさえずりを聞いて、心が傷つく人はいないでしょう。

でも小鳥たちは実はチュンチュン鳴いている鳴き声に、「お前最近太ったな」というメッセージを込めて鳴いているかもしれません(笑)。

でも小鳥たちの心地よいさえずりは個人的なメッセージとして受け取ることができません。

ゆえに小鳥のさえずりで傷つくことはできないのです。

◆◇◆◇

人間の言動もこれと同じだとしたらどうでしょう?

例えば北朝鮮のミサイル発射を「個人的に受け取り」「危ないことだと認識したところから」人生の危機は実在するようになります。

他人や他国の言動を個人的に受け取っては反応し防衛したり、復讐や攻撃したりする。

この地球上で人間というのは個人単位でも組織単位でも国単位でも宗教単位でもそんなことを繰り返してきたのです。

◇◆◇◆

何より個人的に受け取りまくる人生は疲れるし、楽しくありません。

何が起きても個人的に受け取ることなく、他人の言動は淡々と見つめていればやがて収まっていくことでしょう。

出来事や、他人からのメッセージを「あなたの世界」に取り込むかどうか、無意識的になんでも取り込むのではなくプラスのことであれ、マイナスのことであれ、個人的に受けとらない練習をしてみてください。

きっと人生が変わり始めることでしょう。

★ーーーーーーーーーーーー

最後まで読んでくださってありがとうございました。

このメルマガが少しでもあなたの人生のお役に立てたら嬉しく思います。

今日も素晴らしい一日をお過ごしください。

亀井弘喜

<センターピース博多1期 日程開催予定>
6月4日(日)10:00〜18:00
7月2日(日)10:00〜18:00
8月6日(日)10:00〜18:00
9月3日(日)10:00〜18:00
10月8日(日)10:00〜18:00
11月5日(日)10:00〜18:00

【残席4名】【5月19・20・21日(金・土・日) シータヒーリング基礎DNAコース第10期 in 鹿児島】

□■□―――――――――――――
<個人セッションのご案内>
60分:12,000円(税込)
詳細・お申し込みはこちら
□■□―――――――――――――
当ブログはメールマガジン
「ビジネス・スピリチュアルの教科書」

 

を転載したものです。
内容に関してはシェア・引用自由です。
お知り合いの方にもどうぞお気軽に転送ください。

メールマガジンの配信を
ご希望の方は以下フォームよりご登録ください。

“真実の世界はいつも優しい” 
人生にスピリチュアルを取り入れると
なぜ結果が出るのか?
〜ビジネス・スピリチュアルの教科書〜
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)